さやかの生い立ち④

自己紹介

こんにちは、
さやはるvedaのさやかです。

前回に引き続き、ご紹介を兼ねて、
私の生い立ちを振り返ってみたいと思います。

4回目の今回が最終回。
シンガーソングライターから最近まで。
(さやかの生い立ち① 生まれてから中学生まで)
(さやかの生い立ち② 高校生から大学生まで)
(さやかの生い立ち③ 商社営業時代からミュージックスクールまで)

シンガーソングライター

1年間のミュージックスクールを卒業し、
ライブ活動をスタートしました。

それまで学校のライブ以外で
ほとんど表現したことがなかったので、
1つ1つが全て大きな挑戦でした。

オリジナル曲の弾き語りライブや、
ピアノサポートをお願いしてのワンマンライブ、
関西でもワンマンライブを実施。

自分の努力が形になり、
誰かの心に届いて受け取ってもらえる、
これは心が求めていたことでした。

繋がりの中ではあったけど、
たくさんのお客さんに聴いてもらい、
応援や賞賛の言葉もいただきました。

ただ、
自分の納得いく形を求めて、
もっともっと上を目指し、
自分を追い込み続けて、
自分を認めることができなかった。

寝る暇を惜しんで、
作曲/練習/ライブを詰め込み、
無理やりな集客を続けた結果、
エネルギー枯渇状態で
心身ともに動けなくなりました。

一度自分と向き合い直すべく、
鹿児島へ温泉巡りの旅へ。

その後、
新しい先生との出会いをきっかけに、
自分の世界観を見つめ直し、
本当にどうなりたいのか、
どう活動していきたいのか、
本音と向き合い直しました。

その時言われたテーマは
脱力。

考えすぎないようにしたり、
身体をほぐしたりと工夫しましたが、
自分を肯定して、
リラックスして力を抜いて生きること、
これがものすごく苦手でした。

新しい世界観を築く上で、
それまでの自分を否定して、
向上心という名で
自己否定感を高め続けてしまったり。

脱力して生きるなんて、
永遠のテーマの様に感じていました。

それでも、
なんとか立ち上がり、
ライブも再開。

プロジェクトへ楽曲提供をしたり、
結婚式で歌を届けたりしながら、
長女の産前ワンマンライブが、
日本での最後のライブとなりました。

長女出産と転勤

音楽を始めて3年目で、
長女を妊娠しました。

もともと
夫婦共子どもは欲しかったので、
タイミングを探っていました。

3年の学びと実践の積み重ねで基盤ができ、
子育てをしながら
音楽でも成長を重ねられると感じる
ちょうどいい状態になりました。

ありがたいことに、
妊娠を決意してからすぐに授かり、
出産後、夫の転勤が決まり、
アメリカへ引っ越し。

英語の不安はなかったのですが、
自己実現とアメリカでの子育ての
バランスがなかなか取れず、
しばらく苦しみました。

アメリカでは
乳児から幼稚園に預けられるのですが、
なかなか繊細な娘と
相性の合う幼稚園が見つからず、
ようやく週2で預け始めた頃に
2人目妊娠、悪阻、出産。

2人目出産前に日本人が多い地域の
一軒家へ引っ越しました。

ここで、
ヴァイオリン、チェロ、ピアノができる
ママ友と出会い、意気投合。

それぞれ子育ての傍ら、
練習を重ね、会場を探し、
ファミリーコンサートを企画。

2度の開催でたくさんの方々に
日本の音楽をお届けしました。

その繋がりで、
教会やイベント等で歌う機会ができたり、
結婚式で歌を届けたり。

そんな感じで、手探りではありましたが、
スローペースながらも活動を続けています。

***ぷちようちえん
自己実現の一つとして、
発信側になりたいという想いから、
元幼稚園教諭のママ友と一緒に、
ぷちようちえんという企画を
お家で開催しました。

駐在日本人の子ども達向けに、
製作・歌・絵本の読み聞かせの内容で、
毎月のイベントに合ったものを考案。

友人が友人を呼んでくれ、
多くの方に応援してもらいながら、
2年間開催。

貴重な体験ができるとの声や、
友達作りの場になった、
新しく駐在に来た人の支えになった
などの声はとても励みになりました。

製作のアイディアを練るのが
好きという発見があったり、
童謡の歌い方を研究したり、
自分にとっても新しい発見のある
貴重な機会となりました。

旅はアウトドアへ

大好きで、
私の支えにもなってきた旅。
住む場所も変わり、家族も増えて、
アウトドアの旅がメインになりました。

アメリカの国立公園に魅了され、
キャンピングカーや
テントキャンプにハマり、
主にアメリカ国内を周遊しています。

家族での旅はとにかく体力勝負。
壮大な自然との触れ合いは
日々の大きな癒しでもあります。

ヨガとの出会い

2人目を妊娠中に、
プライベートのヨガの先生と出会い、
ヨガの魅力に魅了されます。

身体とマインドと両面から
整えてくれるヨガ。

自分が幸せになれるツールとして、
自分の夢の実現のツールとして、
もっと深くヨガを学びたいと、
ヨガインストラクター資格を習得
(TTC200h)。

ヨガでの学びが心の気づき、
脱力へのヒントを掴むきかっけになり、
TM瞑想での学びや
自分のエネルギーを見つめることに
繋がっていきました。

子育て講座

2人の子どもの出産を通して、
溢れる愛情を自分の中に見い出せたり、
自分よりも大切だと思える存在がいることは、
新しい世界へと導いでくれました。

そのお陰で、
自己実現に向けて自分を追い込むことを、
少し緩められた様に感じています。

でも、
毎日の子育てはイライラの連続。

大好きな存在なのに、
自分の感情をコントロールできない、
幸せを感じ切れないことが苦しくて、
日本人幼稚園が主催する
子育て講座に参加しました。

そこで初めて、
私は自分のことを愛したことが
なかったと気づきました。

そこから、
ありのままの自分を愛そうと
ヨガでの学びを深めたり、
本を読んだりしました。

半年ほど前に、
自分を許そうと思えるようになって、
そこからたくさんの新しい出会いがあり、
このブログを始めるまでに至っています。

直近の振り返りはこちら

まとめ

ありのままの自分を愛せていなかった、
これが私が今まで前に進みにくかった
全ての原因だと思います。

今、ブログにも綴っている通り、
自分を愛する練習を重ねているところです。

思い込みや不要な価値観を手放し、
過去の傷を一つずつ癒していくことで、
本来の力を発揮できる私へ戻り、

肩の力を抜いて満たされて生きることへ
近づいていることを実感しています。


あなたは心から
ありのままの自分のことを
愛せていますか。

ぜひご自身へ問いかけてみて下さい。
全てはそこから始まります。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

みなさんが、
心から自分を大好きになって、
ナチュラルで幸せな毎日を過ごせますように。

タイトルとURLをコピーしました