お金のマインドブロックの話

バランスした心づくり

こんにちは、
さやはるvedaのさやかです。

今日はお金のマインドブロックについて、
私の経験をお話ししたいと思います。

お金と私の関係

私が育った家庭は、
基本的にはずっと
お金がある方だったと思います。

ただ、私が育ってきた途中で、
バブルがはじけた影響もあり、
お金はいつでもあると信用してはいけない、
という意識は強く育てられました。

子どもだったので
はっきりとは覚えてませんが、
節約や貯金の大切さ、
子育てにかかるお金の多さと
老後の不安みたいな話を、
耳にした記憶もあります。

毎日の生活には不自由していないのに、
どこかいつもお金に対して
不安な雰囲気は漂っていた。

そして、
「大学生になったら自立」
という考えの家だったので、
バイト代で足りない分は
親からの借金として記録をつけ、
社会人になってからすぐに返却。

そんなこんなで、
お金に対してはかなり厳しく
しっかり管理する姿勢が身につきました。

無駄使いはせず、貯金もし、
費用対効果を常に考える。

運用にも興味があったので、
様々なサイトや本から運用のことを学んだり、
不動産に関しては学校に通って、
基礎知識を学びました。

幸い、
お金の価値観の合う旦那にも出会え、
結婚式やハネムーンも
納得のいくお金のかけ方ができました。

入籍後、
最初に購入した中古マンションも、
駐在に来てから、
数年間の貸出期間を経て、
プラスを出して売れました。

2人で自作の
ライフタイムマネー試算表を作ったり、
ファイナンシャルプランナーに会いに行ったり、
月々必ず手元に残す金額も決めて、
計画的にお金と向き合ってきました。

ただ、お金に関して、
特に不自由を感じたことは
なかった私ですが、
お金があると思ったこともなかった

節約や貯金を厳しく管理していくと、
家計のやりくりが、
息苦しく感じることもありました。

早期退職をして好きなことで
夫婦で自由に暮らしたいと思っているのに、
このままでは実現しそうにないと思い始め、
お金に対する自分のマインドと
向き合うようになりました。

お金のマインドブロック

以前の私の基本的な
お金へのマインド・価値観は、
“お金を使うことは悪いこと”
でした。

欲しいものより
お得なものを買うことこそ美徳、

タクシーに乗るくらいなら自分で歩く、
荷物を送るくらいなら自分で持ち歩く…。

ファッションやリラクゼーションなど、
自分自身に対しても
なかなかお金を使うことができなかった。
とにもかくにもコスパ重視。

更に、
退職して自分の稼ぎが
ほとんどなくなってからは、
旦那のお金を使うことに
ものすごく抵抗があり、
上手く受け取ることができずにいました。

お金を
(自分で稼いだものであってもなくても)
ありがたく受け取って、
感謝の気持ちを持って使う、

ということができなかった。

使うとしても
常に罪悪感があるので、
お金というエネルギーを
いいエネルギーで循環できていなかった。

それこそ、
もったいないお金の使い方でした。

お金を使えない、
使うことが悪いことだと思う、
というのは言い換えると、
自分はそのお金を使うほどの
価値はない人間です

と言っているのと同じこと。

私にとって、
そのマインドブロック
に気づけたことは
大きな変化に繋がりました。

お金と豊かさ

お金のマインドブロックに気づき、
お金の使い方や使う際のマインドを
少しずつ変化させていきました。

その時に基盤になったのが、
お金を使う= 自分を豊かにするために払っている、

お金を使う= 受け取った人を豊かにする、
というマインド。

今までお金を使うと、
減ってる、使ってしまってる
という考えが強かったけど、
お金をエネルギーと捉えて、
自分がお金を出した代わりに
どれだけ豊かなものを手にしたのか
にフォーカスする。


そして、
豊かにしたい先にお金を流すように
意識するようになりました。

また、
“出したものしか入ってこない”
という考え方も学び、
豊かにしたい先に心地よくお金を出して、
いいエネルギー循環をさせよう

と考えるようにもなりました。

どうお金を使うか

まず手はじめに、スーパーで、
値段ではなく買いたいものを買う
ことから始めました。

子供ができてから、
子供にはできるだけ安全なものを、
と言う気持ちがあり、
そこに関してはお金を
出せるようになっていたので
取りかかりやすかったのが理由。

豊かにしたい先にお金を回す
という意識も兼ねて、
お買い得なものではなく、
なるべくオーガニック等の認証商品を
買うようになりました。

後は、
素直に食べたいと思ったものを買う。

そんな小さなことでも、
欲しいものを買う、
欲しいものを買える自分
という評価をしていく練習

を積み重ねることで、
他でのお金の使い方も変化しました。

子ども達の洋服も、
オーガニックコットンのもの
を探すようになったり、
一番良いと思うものを買えるようになったり。

この値段だからこれを買おう、
の思考は止めました。

そうしていくと、
お金をかけて自分自身の
エネルギーを豊かにしていくことも
認められるように
なりました。

最初はもちろんザワザワしながら。

自分に対して、
感謝と共にお金を使えるようになると、
自分に優しく接することも
少しずつできるようになりました。

自分に優しくなると次は、
そのエネルギーは外へ。
今まで全く興味もなかった
寄付もスタートしました。

まずはたまたま縁のあった、
Green Peace JapanとMalala Fund.

お金を豊かさと捉えて
循環できるようになると、
驚くほど心地よく使えて、
無駄な出費が減ります。

自分のお金のマインドブロックと
向き合って学んだことで、
お金に対する意識と使い方が
面白いほどに変化をはじめました。

まとめ

ほしいものを手に入れる、
私ができてこなかったこと。


でも豊かにお金を使う上で、
本当の意味で無駄使いをしない意味では、
とても大事なことです。

自分のマインドブロックに気づき、
自分はお金を使う価値のある人間
という評価を受け入れ、
実践していく。

エネルギーや豊かさに注目して、
自分のエネルギーを豊かにするために
何を買おう、何に使おうと考える。


自分がお金を循環させた先が、
豊かにしたい先なのかを考える。


それだけで、
毎日や生き方がとても豊かになります。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

みなさんが、
心から自分を大好きになって、
ナチュラルで幸せな毎日を過ごせますように。


タイトルとURLをコピーしました