今の環境は自分が選んでいる、という話

バランスした心づくり

こんにちは、
さやはるvedaのさやかです。

突然ですが、
私の今の環境、今起こってること、
全部自分で選んでるのか!!
とすっと腹に落ちたので、
気づきを共有します。

今の環境は自分が選んでいる

今自分が置かれている環境や状況、
これは全て自分が“選択”しているんだ、
という言葉、よく聞くかと思います。

私もなんとなく、
そうだよなぁ…
と思っていたけど、
完全に理解できていませんでした。

言葉通りには理解していたけど、
目指していく姿に対して、
今はそうなっていないけど、
時間と共に、成長と共に、
そうなるんだ、と思っていた。

でも本当は、
こうなりたいと思う姿に
なかなか近づけないのも、
こうしたいと思いながら
行動に移せないのも、
全て自分がそうしないことを選んでいるから

“本当はそう思ってないのにできない”
“本当はこうありたいのになれない”

というのは嘘で、

“そうならない”ことを
無意識のうちに選んでいる


つまり、
人はどこかで、
今のままでいることのメリットを
無意識のうちに感じているから、
変わりきれないんだな、
と。

口でこうなりたいと言ってることと、
心で無意識に認識している
そうなることへのメリットが、
実はズレていた。

だから私は苦労している割に、
なかなかブレイクスルーしなかったんだなぁ、
と納得でした。

まさに、
アクセル踏みながら
ブレーキをかけてる状態。


こうなりたい、こうしたいと、
一生懸命アクセル分で頑張るのに、
無意識ブレーキが、
前進を止めていたようです。

例えば…

アクセル踏みながら
ブレーキをかけているとは、
つまりどんなことかというと。

私の場合はこんな感じでした。


①子供との時間

自分の時間がもっとほしいと
口では言いながら、
子ども達を長時間預けられる学校でなく、
2時までしか預けられない幼稚園に
入れているのもそう。

その幼稚園が気に入っているから、
という心の裏に、実は、
子どもと過ごす限られた時間を
一緒に過ごさなかったら
後悔するのではないか、

自分の時間がもっとあったら
もっと成果を出さないとならなくなる、
といったようなブレーキがあった。

だから、
長く預けられて気に入る幼稚園を
死ぬ気で探すまでには至っていなかった。

もしかしたら、
子供たちが風邪を引きやすいのも、
そうかもしれない。

私が色々詰め込みすぎたり、
忙しくなりすぎると、
だいたい子供が熱を出す。

全くそんな意識ははないけど、
心のどこかで風邪を引いてくれたら休める
という気持ちがあったのかもしれない。


②自己実現
私にとって自己実現であり、
ライフワークでもある、
歌うことやヨガを教えること。

広げたいのに広がらないのにも、
私がどこかでブロックをかけてる。
広がらないメリットを認めている、
ということになる。

ブレイクスルー
しないことを選んでいた、
無意識下のメリットは、

人から嫌われる確率が減る
否定されないですむ
人に迷惑をかけなくて済む
家族との時間も大切にできる

あたりだったのかなと。


③お金
アーリーリタイアをして、
家族で自由に暮らしたいと思いながら、
お金をもっと運用したり、

どんどん面白くなるように
仕掛けないのにも、
リッチになりすぎないことの
メリットをどこか感じていたから。

お金が手元にあった方が安心
という気持ちも、
よく分からない運用に
一歩踏み出せていない一因です。


④マインド
今までたくさんの周りの方々に、
もっと力を抜いて生きなさい、
とメッセージをもらっていて、

自分でもそうなろうと工夫していたのに、
なかなか力が抜けなかったのもそう。

苦しい環境で一生懸命頑張って
結果を出す自分が好きだった。

そうでない自分になったら、
存在価値がなくなる気がして、
力を抜きたくないと
どこかで思っていたんですよね。

などなど。

どんどんで出来ました。

これでは、
頑張ってるのに進めず、
苦しいわけです。

前に進むために

人に否定されたり、
失敗をするのが
ものすごいこわい私。

だから、
一歩手前の安全なところまでしか
踏み出さず、
それ以上は色々理由をつけて
足踏みしていた。

でも本当は、
自分の得意なことを生かして、
人に喜んでもらいながら、
生活を成り立たせていきたい。

それなら、
否定や失敗を心配するより、
自分の価値を見出してくれる人
の方を考えるようにしたらいい。

無意識ブレーキに気づき、
一つずつブロックを外していく。


無意識ブレーキを
どんどん取り払って行ったら、
行きたい方向に
アクセルを踏んだ分進める。

そうしたら、
心が自由になって、
お金も入れば、
やりたいこともやれて、
幸せでいられる、
すごく自然なことなんですね。

まとめ

行きたい方向や
やりたいことがある時に、
自分が感じているメリットと
しっかり向き合うこと。

無意識に感じている、
ブレーキとなるメリットがあれば、
気づいて手放すこと。

ブレーキやブロックを外した上で、
思い描いている
自分に向かっていく、

シンプルに自分の心のままに
進めるようになれば、
成長スピードも確実に早くなる
と強く感じました。

シンプルに生きる、
簡単なようで難しい。


でも幸せになるための近道です。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

みなさんが、
心から自分を大好きになって、
ナチュラルで幸せな毎日を過ごせますように。

タイトルとURLをコピーしました