本当の自分らしさって何だろう

バランスした心づくり

こんにちは、
さやはるvedaのさやかです。

生まれてきた以上
何かを残してこの世を去りたい。
誰しもが願うことかと思います。

ただ私は、
他人目線からの自分らしさ
に振り回され、
苦しくなってしまっていた。

今回は、
本当の自分らしさについて、
書いてみたいと思います。

他人目線からの自分らしさ

私は18歳の時に母を亡くしました。

それは高校生の私にとっては
もちろんものすごく衝撃的な出来事。

なぜ生きるのか、
なぜ死ぬのか、
何が人生の幸せなのか、
とにかく生まれてきたことについて
たくさん考えました。

そんな中で、
せっかく生まれてきたのだから、
自分らしく人生を生きたい、
自分にしかできないことをして
世の中に生きた証を残したい。

そんな風に強く思うようになりました。

そこから自分探しの始まり。
自分らしさ、自分にできること、
何度も何度も考えました。

でも長い間それは、
“人の目からみてカッコいい
/認められる”目線からの自分らしさ
になってしまっていた。

何者になりたいのか問い続けるうち、
その“何者”=誰か他の人
になってしまっていた。

そしてそれに向けて
何が今自分に足りないのか、
を考えて行動してしまっていました。

でも、
根本が自分目線ではないので、
ズレも生じるし、
常にだれかと比較して、
自分ではない誰かになろうとしているので、
どんどん苦しくなる。

自分らしく生きるために
自分らしい(と思い込んでいる)道を進み、
なぜ苦しくなるのか、
分かりませんでした。

最近ようやく、
他の誰かになろうとしていたこと
に気づくことができ、
人の目線や評価を外した上での
ありのままの自分探しが始まりました。

問いかけの変化

ありのままの自分探しの中、
ありのままの自分を許し受け入れ、
心のしがらみを手放し始めると、
問いかけが変わっていきました。

“自分が豊かに過ごしていくために、
どうありたいんだろう?”と。


本来の自分が輝くために、
本当に必要なものは何なのか。

今までも、
数えきれないほど自己分析を重ねて、
様々な角度から自問自答して、
もちろん自分らしくありたいと
心の底から願ってきた。

でもそこには、
人より優位にありたい、
人にかっこいいと思われたい、
人と違った人生を歩みたい
といったような気持ちが
いつも存在してしまっていた。

だから本来の姿から
ふとした時にズレてしまって、
自分の歩む道を霧で隠してしまって
きたのかなと。

自己分析をする上で、
自分と向き合う上で、
マインドがどれだけ大事なのかを
痛感しました。

まず自分が豊かになる

自分目線での
自分らしさを見つけるためには、
人との比較を手放し、
自分の心が豊かになっていくことを
イメージすること。

人に何かを教えようとか、
人の力にならなくっちゃとか、
持っているスキルで稼ごうとか、
考えなくていい。

まず自分が人として豊かになる。
ぶっ飛んで豊かになっていく。


自分が豊かになることで、
人が集まってくる、
自然と人を引き上げられる。

そしてその
自分の豊かさを増していくことで、
世の中をどうしたいとか、
自分が世の中に分け与えられるものも
見えてくるのかな、と。

まずは自分が豊かになること、
エネルギーでいっぱいになることを
やっていくこと。

余計なことを考えすぎずに、
意識をそこに
集中させていこうと思います。

自分らしさに戻る

自分が豊かになるって
どういうことだろう。

以前、
お友達から、
“優しくて強くて広くて美しい女性”
と言ってもらったことがありました。

今、
それこそが私のナチュラルだと思える。

こう見られたいは置いておいて、
本来の自分の姿で生きること、
自分軸でモノゴトを捉えられていること、
自分が心地よいと思って過ごせること。

それが自分を豊かにすること、
豊かに生きるということだと思います。

周りがどうあれ、
何が世の中の流行りであれ、
自分にとって心地よい、
“優しくて強くて広くて美しい女性”として、
ブレずにいたいと思う。

そのために毎日を、
自分の豊かさと心地よさで
いっぱいにしていきたいと思います。

まとめ

思い込みに気づくことって、
なかなか大変です。

私自身も、
自分の心と向き合っているつもりが、
他人目線に操られた自分の心と
向き合うことになってしまっていたなんて、
思いもしませんでした。

本来の自分らしさで生きるために、
自分のマインド、在り方と向き合って、
余計なものを手放していくことが
必須なんだと実感しています。

みなさんも
自分のマインド、心のブロックと、
ぜひ向き合ってみて下さい。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

みなさんが、
心から自分を大好きになって、
ナチュラルで幸せな毎日を過ごせますように。

タイトルとURLをコピーしました