生きる前提を見つめる方法

バランスした心づくり

先週のテーマ、
『あるモノに目を向ける』は
いかがでしたか。


意識していく中で私は、

「〇〇な自分だから幸せ」ではなく
「私は幸せだから〇〇な状態が起こる」

なのだなと改めて実感しました。



得意を生かした仕事ができているから幸せ
優しい旦那さんがいるから幸せ
子どもがいい子だから幸せ
お金があるから幸せ
旅行にたくさんいけるから幸せ


ではなく、


私が幸せだから、
自分を生かした仕事に出会える
旦那さんが優しくなる
子ども達が輝きだす
お金も舞い込んでくる
旅行に行く機会に恵まれる。


この順番。


この順番がやっぱり
めちゃくちゃ大事なんだと、
痛感した1週間でした。



これって、
どんな前提で生きているか、
ということですよね。


あなたは
どんな前提で生きていますか?


生きる前提の話は、
以前の記事にも書きましたが。


今回は、
「生きる前提を見つめる」上での、
前提の見つめ方について、
少し掘り下げてお届けしたいと思います。



「人生は辛い」前提

前提って「前提」なので、
自分の中では当たり前になっていて
気づきにくい事だったりもします。


そう感じていることが、
不幸せな前提とは思っていない、
とか。


そう感じていることが、
人に嫌われる前提だとは思っていない、
とか。


周りから見たら明らかでも、
実は自分事だと、
本人は気づきにくい事って結構ある。



私も、
自分が「人生は辛いモノ」
という前提で生きている、
ということに結構最近気づきました。


今その前提を変えていける様に、
試行錯誤中なのですが。


例えば、私、
モノゴト何かに集中している時、
眉間にシワが寄っていることに
気づくことがよくあります。


今やっていることは
全て自分のやりたいことだし、
自ら取り組んでいること。


なのに気がついたら、
険しい顔になっている。


楽しむのをすっかり忘れてしまって、
自分の足りない部分を埋めるために、
これもあれももっともっと学ぶんだ!!
と力んでしまう。



そうしていつの間にか、
人生は辛いもの、
でもこれを乗り越えた先に
素晴らしい未来が待っている、

という
「人生は辛い前提」
が強まっていきます。



でも、前提がそれでは、
いつまでも辛くて、
いつまでも明るい未来はやってこない。


なぜなら
前提として人生が辛いものと思っていると、
辛い人生を生きていたいから、
様々なことを辛い状態に仕向け、
そうしたエネルギーに囲まれてしまうから。


本当は力むのではなくて、

わぁ…
こんなこともこんなことも、
知らないことがたくさんあって、
人生って本当に面白い!

私は学びたいことがたくさんあって、
学べる機会にも恵まれていて、
私って本当に幸せだ。

だから思いっきり吸収して行くぞー!


という感じで、
同じ学ぶにしても
ポジティブな前提から学ぶと、
その先の未来も変わってくる。




最近は、
何かに一生懸命な時、
呼吸と共に眉間に意識を向けるように
しています。


力が入っていたら、

「あ、私今楽しいことしてるのに、
大好きなことしてるのに、
辛い前提になってる」

と気づく。


そしてその度に、
心の前提を引き戻すように
工夫して過ごしています。



朝起きた時の心の状態

もう一つ、
生きる前提を見つめるのに、
とても良い方法があります。


それは、
朝起きた時の心の状態を見つめること。


朝起きた時、
あなたの心はどんな状態ですか?


「朝から幸せ~!!
今日も1日いいことがたくさん起こりそう♪
楽しむぞー!」

って思いますか?


思えるとしたら、
それは幸せな前提で人生を生きれている
のだと思います。



私の場合は、
今日はあれとあれとあれをやらなくちゃ、
まだこんなにやることが山積みだ、
あぁ私まだ全然足りてないダメダメだ、
となりがちな毎日でした。


こういう風に
実際に考えているというよりは、
心の中の雰囲気がこんな風に
なっている様なイメージですが。


心にいつも
何か引っかかっているような、
何かしばらりつけられているような、
朝からそんな感じの重たさがある状態。



自粛期間や
ヨガやマインドフルネスを通して、

・欲望という不足感を手放すこと
・今を生きること
・余白や立ち止まること

を深めていく中でかなり緩んできましたが、
この長年の前提は結構しぶとくて、
まだ心にこびりついています。


これも1回1回、
気づいて手放す、
を意識して過ごしています。


「あ、私また辛い前提で生きてる」、
と自分で気づいて、
手放す練習を重ねる。


何度も戻ってきますが、
何度でも手放す。


心をととのえるには、
そんな忍耐強さも必要なのかなと
感じています。



ちなみに、
寝る前や朝起きた直後は、
変性意識状態に近いと言われ、
人の意識にとってとても大切な時間。


幸せなマインドで眠りにつくこと、
幸せな状態で1日をスタートすること。


そのために、
幸せなことをイメージを持ったり、
アファーメーションを唱えることは、
とても効果的だと思います。


でもその「やり方」と同時に、
まずは自分の前提を知って、
前提からありたい自分になる意識を持つこと



それが根底から変わっていくためには、
同じく大切なことだと感じています。



おわりに

自分を縛り付ける思い込み、
なかなか手放せない価値観。


それらと1つ1つ向き合って、
手放してきた結果、
その奥にある
もっと本質的な問題に出会えました。


学ぶことは
螺旋階段に例えられますが、
本当にそうだと感じます。


同じ「生きる前提」
という言葉に向き合うとしても、
半年前の私と今の私とでは、
気づけるレベル・
解決すべき課題のレベルが全く違う。


学べば学ぶほど、
手放せば手放すほど、
あなたの本質に近づいて、
もっともっと自分を解放できます。


だから、
遠い道のりに感じるかもしれないけど、
すぐに結果が出なくて
意味のない事の様に感じるかもしれないけど、
目の前の1つ1つの問題と向き合うこと。



それが必ず大きな変化に繋がる、
そう確信しています。



小さいネガティブな
その価値観を手放さないと、
前提は変わっていきません。


その価値観を握りしめながら、
今持っているのと真反対の前提を信じるのは、
なかなか難しいことだから。


でも、前提が変わらないと、
小さいネガティブな
価値観も手放しきれない。


相互作用というか、
どちらも必要なことで、
繋がっています。



今週は、
「生きる前提を見つめる」
です。


前提として自分は
どんな状態で生きているか?


朝起きた時、
好きなことをしている時、
人と会話をしている時。


ご自身の前提を見つめてみて下さい。
どんなクセが見えるでしょうか。


見つけたこと・場面などあったら、
メールにてぜひシェアしてくださいね。


今日も私からのエネルギーを受け取っていただき、
ありがとうございます♡


今週も愛溢れる1週間をお過ごしください。

タイトルとURLをコピーしました