この人生をいかに深く味わうか

満たされた心づくり

こんにちは、さやかです。

私がこのところ学びを深めているヨガ哲学。

ヨガには2000年以上も前からの
昔の人の叡智が詰め込まれていて、
多くのことを学んでいます。

そんな学びの中で、
人生や使命、仕事や役割についての
理解が少しずつクリアになり、
人生を深めることへが腑に落ちてきています。

今回は人生を深く味わうことについて、
お届けしたいと思います。

人生をかみ砕くツール

”何”で生きていくか、
このツール、軸を持つことが、
人生を深める秘訣
です。


“何”というのは、
どんな仕事/役割/テーマかということ。

仕事/役割/テーマとは、
会社で担当する仕事かもしれないし、
個人のサービスかもしれないし、
学問を深めたり、技術を磨くことがもしれないし、
世界を旅することかもしれないし、
主婦業や子育てかもしれない。

これらの自分が選んだ仕事=ツールを通して、
人は人生をかみ砕いていきます。


人生を問い、深めていく時に、
学びを得るための糧となるツール。

無限にあるツールの中から、
自分が最も心地よく向き合っていける
ツールを見つける。

何のツールで人生を深めるのか、
この軸がなんとなくではなく、
クリアであればクリアであるほど、
人生が深まります。

それは、
“これ”という集中できるツールを持つことで、
ムダなことを考えず、集中力が上がり、
そこから学べることが濃くなるから。

人生が深まると、
高い視座、高い意識で
モノゴトを見れるようになるので、
マインドフルに満たされて生きれるようになります。


私自身ずっとこの軸探しをしてきて、
音楽やヨガ、心というツールを選びながら、
それらを通して、
生きることの解読を試行錯誤してきました。

ただ今一つ、
深堀りが浅かったというか、
問いが薄っぺらかったんだなぁと、
最近感じる様になりました。

傾聴でお話しした内容でもあるのですが、
最近自分が考えてきたことを
1つの形にしたいと考えた時に、
まだまだ軸の不明瞭さがある。

3つのかけ合わせにするのか、
1つに絞るのか。
もう少しそれぞれとして深めるのか。

3つのかけ合わせにするなら、
どんな軸、“何のツール”で繋げていくのか。

今まではそれぞれの時期で必要に応じて、
音楽・ヨガ・心を通して人生をかみ砕いてきたけど、
今“何”を通して人生を見つめたいのかが
クリアでなくなってきている様です。

もっともっと深掘りできるし、
もっともっと極めていける、
と感じられるようになった。

本気度をワンステップ上げられる
タイミングに来ているのかなと感じます。


どのツールを通して、
人生を深めるか
を決めること。

人生のステップごとに、
そのツールも変化するので、
見極めていくことも大事です。

そしてその都度、
人生を深めるためのツールを
クリアにしていくこと。

それが、
よりシンプルな道でムダな思考や迷いなく、
人生の学びに集中できる道だと感じています。

夢中になれるツール探し

人生を深堀、抽象度を上げるための、
心地よいツールと出会う、
というのはまた難しいことでもあります。

心地よいツールとは、
使命ともいえると思います。

心地よいとは、
夢中になれるということ。

夢中になれればなれる程、
自分の強いエネルギーを注げるので、
そこから感度高く学び続けることができ、
人生は深まっていきます



なかなか難しいツール探し。

ツールがなかなか分からない時は
まずは目の前のことに集中すること、
とよく言われます。

ただ私は、
これだと思って選んだツールだったものの、
会社員として働いていた時は、
心地悪すぎて目の前真っ暗でした。

それはなぜか。

エゴが強すぎて、
感情、過去、思い込みへの執着が強く、
自分の本質を見失っていたから。

自分を見失っていると、
自分軸が揺らいでいるので、
常識や他人の意見に
自分軸を乗っ取られることになります。

でも私自身、最近まで、
自分を見失っているなんて、
カケラも思っていませんでした。

自己分析が趣味と言うほど、
日々自己分析ノートを書いて、
人生をいかに生きるかを考えてきた。

それでもどうしても苦しくて、
人生が前に進まなくて、
そこでようやく心の奥底にある本質の
周りの雑音を取り除く必要性に気づきました。

自分の中のエゴ、執着の強さを意識化し、
他人軸を手放せるようになるまでに、
かなり時間がかかりました。

ここまでたどり着くために、
私には音楽、ヨガ、心の学びが
どうしても必要だったのだと今なら分かります。


もしあなたが、
今心地よいツールが見つからなくても、
目の前のことに集中できるバランス力があるなら、
目の前のことに集中することを重ねていく。

目の前のことに集中できない程
バランスを崩してしまっているなら、
まず心の周りにある雑音を1つずつ取り除く
学びをしていく必要があるかもしれません。

おわりに

自分の人生を学び深める道具として、
どのツールを選んでいるのか。


この意識がとても大事です。

そう考えると、
どんな仕事をしている方がすごいとか、
会社員と個人とどちらがいいのかとか、
専業主婦とワーママとどちらがすごいかとか、
そんなことはどうでも良くなる。

ツールに執着するのではなく、
ツールを道具として使いこなす意識。

大事なのは、
そのツールを使って、
どれだけ多くの

人生の学びを得ることができているか
人生の深堀りができているか。


輪廻転生の考えを持つヨガ哲学では、
人生で持ち越せるものは、
知識でも名声でも立場でもなく、
本質に対する理解力だと言われています。

この理解力=知恵を深めることこそ、
悩みや苦しみから解放されて、
幸せに生きる秘訣です。


あなたが今手にしている
ツールは心地よいですか?

そのツールを通して、
本気で人生を見つめられていますか?


心地よいツールを通し、
そこから本気で学び続けて、
人生を思い切り味わっていきたいですね♫

+++++
今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

みなさんが、
心から自分を大好きになって、
ナチュラルで幸せな毎日を過ごせますように。
+++++

タイトルとURLをコピーしました