どんな世界で生きていくのか

バランスした心づくり

こんにちは、さやかです。

このところ
ずっと自分の世界観について、
深堀りをしていました。

言語化もしているし、
なんとなくも分かっている、
だけどもう少し
しっくりくるものがありそう。

今回は、模索していく中で
見えきた世界観をご紹介しつつ、
世界観との向き合い方について、
お届けしたいと思います。

私と世界観

私が自分の世界観について考え始めたのは、
シンガーソングライターとして活動を始めた頃。

シンガーとしての世界観=
コンサートで届ける世界観です。

曲調や伝えたいことはクリアなものの、
髪型は?衣装は?メイクは?会場は?MCは?
…苦手な部分に悪戦苦闘しました。


私がシンガーソングライターとして
活動することを決めたのは、
”伝えたい言葉があったから”だったので、
需要ありきでの発信では意味がない。

でも聴きに来てくれた方には
楽しんでもらいたいし、
お客さんにも来てもらいたいし。

他人軸と自分軸の間で
随分と揺れ動いていました。

他人軸に合わせすぎると
自分のエネルギーが沸きあがらないし、
自分軸に合わせすぎると
エネルギーがその先へ拡散していかない感覚。

結局他人軸を手放せないままに、

自分らしさとは?
本当の自分って何だろう?
何が自分のナチュラルか?

と考え続けて行ったり来たり。

(その頃は他人軸・自分軸というような
認識はありませんでしたが)


シンガーとしての活動が
スローペースになってからも、
好きで生きるを実現していく中で、
世界観は模索し続けていました。


世界観がクリアになりだしたのは、
他人軸を手放せていない自分
に気づいたことから。


世界観とはもうすでに
その人が持っているモノだから、
他人軸で生きていてはクリアにならない。

生きる上での自分軸がクリアになるほど、
自分の世界観もクリアに

言語化できるようになっていきました。

またもう一つ、
世界観=”どんな世界で生きたいのか”だと学び、
問いかけが変わったことも
世界観をクリアにする上で大事な気づきでした。

誰と繋がり、
どんなペースでどんなことをして過ごし、
何に囲まれ、何を食べ飲み、
毎日をどんな風に積み重ねたいのか。

あり方を調えながら、
こんなことを深堀りしていくと、
あるがままの自分の心地よさや豊かさ
といった自分軸に気づけるようになりました。

あなたと世界観

こうした意味でも、
アーティストだから世界観があるわけではなく、
人は生きていく上でみな世界観を持っています。

人はみなアーティスト
という言葉でも言い換えられますが。


世界観があるかないかというのは、
既に持っている世界観を
言語化できているかいないかだけ。

世界観が分かるということは、
自分軸がよく分かっているということです。

自分がどんな世界で生きたいのかを
納得がいくように描くためには、
自分軸を知っていることが必要です。

あなたはどんな心地よさを大事にしていますか?
日々選択をする時に何を大事にしますか?
心の声は聞こえていますか?


これからは
個々の存在自体に価値が置かれる時代
と言われています。

自分軸をちゃんと持っている
=世界観をクリアに表現できること。

そんなことが求められている様に感じます。

私が目指す世界

現時点で私が言語化できている世界観は、
循環スタイルという世界です。

循環スタイルな生き方とは、
融合的でサスティナブルな生き方のこと。

身体も心も人間関係も豊かさ(愛やお金)も、
全ての流れや繋がりに滞りがなく、
スムーズな循環が起こる生き方です。

誰(何)かが損をして
自分が進むのではなく、
誰(何)かの痛みが
自分の豊かさになるのでなく、

全てが対等で、お互いがお互いの
循環を促すことができる世界のこと。

心と身体が調い、循環すれば、
自然と人や豊かさにも好かれる循環が生まれます。


循環スタイルで生きる人を増やしたい。

そのことで、
魂そのものの本質の自分で、
豊かに後悔のない人生を歩める人を増やしたい。

私の願いはここにあります。

私にできること

そんな世界を目指して、
私はどんなことをしていこうかなと。

世界は私に何を求めているだろうと。

どんなことだったら心地よく取り組めて、
自分のバランスを崩さずに、
人とエネルギー循環をしていけるだろうかと。


出てきた言葉は、
緩めて許す、リリースマインド。

そこから派生しての
リリースカウンセリング(仮名)。

リリースする(緩めて許す)ことを通して、
本来の姿に戻るお手伝い。



私は今まで自分に厳しくて、
自分を許すことができなくて、
自己肯定感も低かったし、
自分を追い込んで苦しんできた。

でも心から自分を緩めて許せたとき、
生きることや命、幸せの本質が見えだした。

幸せに満たされた日々に出会うことができた。

以前の私と今の私の違いは、
あり方の違い。


学び続けてきた心のこと。
向き合い続けてきた身体のこと。

音楽の響きと言の葉、
ヨガの呼吸と哲学、
心穏やかに毎日を送るためのあり方。

そんなことを掛け合わせて、
身体と心を緩めて許す。許して緩める。


リリースカウンセラーとして、
身体も心も自分をまるごと緩めて許し、
エネルギーを循環させて、
豊かに今を生きるためのお手伝いをする。

そうやって
あり方を調っていくと、
自分の想いに気づける人になり、
自分の想いを伝えられる人になり、
循環スタイルで生きられる人になる。


私がこれまで受け取ってきた
愛溢れるエネルギーを、
今度はセッションやぷちセミナー、
ワークショップといった形で
循環させていきたいと今練っています。

お楽しみに♡

おわりに

もし、自分軸や世界観といった言葉が、
自分とは少し遠いモノに感じるとしたら、
人生のキーワードを挙げてみる、
というところから始めるといいかもしれません。

今までを振り返ってみて、
自分のエネルギーが上がった経験を
書き連ねてみたり。

単純に好きなこと、
夢中になったこと、
心地よい場所、
魅力を感じた人、
心によくひっかかるニュースとか。

そんな中から、
あなたの魅力表す言葉が
引き出せると思います。

+++++
今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

みなさんが、
心から自分を大好きになって、
ナチュラルで幸せな毎日を過ごせますように。
+++++

タイトルとURLをコピーしました